屋根のメンテナンスや屋根修理・リフォームの重要性

初めましてこんにちは!

今日から「屋根修理・リフォームの情報ガイドブック」と題して、知っておきたい屋根修理・リフォームの知識を、順番に紹介していきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。

屋根というのはいくら小さい不具合でも、放っておくと雨水の浸入から雨漏りをおこし、それが屋根全体への不具合とつながっていき、気がついたら家全体が劣化していたなんてことにもなり兼ねません。

また、去年のように特に災害が多い年には、屋根の不具合というのは大きく現れます。そこで、とても重要になってくるのが、屋根のメンテナンスや屋根修理・リフォームです。

屋根 メンテナンス 目安

出典:イラストAC

ただ、一概に屋根のメンテナンスや屋根修理・リフォームが必要だといわれても、何をどうすればいいのか分からない人は多いのではないでしょうか。

そこで、屋根のメンテナンスや屋根修理・リフォームに必要な基礎知識を順番に紹介していきたいと思います。

 

屋根のメンテナンスが必要なタイミング

屋根は大切な住宅を雨や風、雪から守ってくれるとても大切なものですが、見えにくい分、意外と気にかけていない人も多く、どのような状態だとメンテナンスが必要なのか判断が難しいと思います。

そこで以下に、メンテナンスを行った方がいい主なタイミングをあげてみましたので参考にしてみてください。

 

  • 15年以上メンテナンスしていない
  • 天井に雨染みがある
  • 雨漏りしている
  • 屋根材にひび割れがある
  • 屋根材の色あせが目立つ
  • 屋根にカビやコケなどが生えている
  • 屋根が錆びついている

 

上記の状態が1つでも当てはまるようでしたら、屋根修理業者に見てもらうことをおすすめします!

次回の配信では、屋根修理の工事の種類について紹介したいと思います。